マンション経営の上手なポイント

マンション経営の上手なポイント

学生街でマンション経営をしよう

マンション経営を失敗なく行うには、長年に渡って人がたくさん集まるような場所を狙うことが大きなポイントです。家族がたくさん集まりそうなところや、大きな企業が集まっているところに、そして有名大学が近所にあるエリアなど人が集まる場所を探してみると結構見つけることができます。その中でもおすすめなのが、有名大学が近所にある学生街です。大学生でしたら最低4年間は下宿生活を送ることになります、それに運が良ければ就職後も住んでくれますし、大学院へ進学してさらに長く居座ってくれることだってあるのです。それでも4年間は絶対にいてくれるのです。

もちろん4年で卒業しても、春になれば新一年生が入居してくれるので空室の心配はありません。このように滞りなく循環していくことで、学生街におけるマンション経営が成り立っていくのではないかと思います。それにしても、若い学生さんのために何か役に立つことができるのはすごく嬉しいことですし、大家さんとして学生に接していると自分も若くなったような感じがします。学生街にターゲットを絞ってマンション経営を始めてみるのも良いかと思います。きっと長期的な収益を見込むことができると思います。