マンション経営の上手なポイント

マンション経営の上手なポイント

サラリーマンにもできるマンション経営

マンション経営は、資産家が行うものとの印象があるのではないでしょうか。しかし、それは一種の思い込みといえます。元々資産の無いサラリーマンやOLでもマンション経営をしている人はたくさん居るのです。「そんなこと言っても自分の周りにはいません」とおっしゃるかも知れません。それはなぜかといいますと、内緒で取り組んでいる人が多いからです。

いわゆるサラリーマン大家という人たちが資産を増やすべく密かにマンション経営に取り組んでいるのです。「サラリーマン大家と言っても高収入なのでは?」と考える方も居るかも知れませんが、ほとんどゼロ円から始めている人も居ます。それは、「区分所有」というワンルームマンションの経営です。そうです、マンションの一部屋を賃貸して収益を得る不動産投資法です。立地の良い場所に高機能のデザインマンションがあれば賃貸需要もありますから「空室」の心配もいりません。

区分所有での不動産投資ならサラリーマン大家として安定した経営が可能です。なぜなら、管理会社が手続きや運営のほとんどを代行してくれますので、手がかからないのです。やることといえば、「入金されているかどうか確認の為に通帳を眺める」だけです。忙しい人に打って付けの資産形成手法だと考えます。区分所有でサラリーマン大家として資産を形成することは十分可能です。