マンション経営の上手なポイント

マンション経営の上手なポイント

マンション経営をはじめるためのコツ

マンション経営をはじめるには、ちょっとしたコツがあります。立地条件が良くて高額なマンションを購入すれば、誰か借りてくれるだろうと思うのは当たり前です。高額なマンションを購入したとしても初期投資金額が大きくなってしまいます。ですので、格安の物件を見つけることが大切です。

格安の中古マンションを購入して、室内をリフォームをするか、リノベーションを施すことで、新築に近い状態の中古マンションを格安で購入をする事が出来ます。新築に近い状態であれば、賃貸料も高額で設定をすることが出来ます。マンションをローンで購入した場合には毎月の支払いが発生します。そして、賃貸に出せば毎月収入が入ります。毎月の支払いと毎月の家賃収入の差額が実際の自分の収益となります。ですので、毎月の支払いが安く抑えられるような物件を購入することが、マンション経営のコツとも言えます。

マンション経営で確実な収益を得るには、どのような支出が必要になるのかを試算しておくことが大切です。収入として入ってくる金額だけではなく、出ていく金額を見つめることが必要です。分譲マンションは、修繕積立費、管理費、固定資産税が発生し、これらは必要経費となります。1年間で、どれほどの支出が発生するのかをシミュレーションをし、上手に運用をすることが求められます。